人気ブログランキング |

引越して、新しい病院へ


引越し前に、以前の先生に紹介状まで書いてもらっているのにも関わらず
自立支援制度の病院と薬局の変更とかが面倒臭くて、ついつい新しい病院へ行かなかった。

ストラテラも無くなっているのに1ヶ月は放置したわけで、
薬を飲む前の症状の自分に戻りつつあり、ああ、このままではやばいと思い、やっと家の近くのクリニックを予約。


薬が切れるとこんなにも自分は時間に守れない、多動性、注意欠落性、衝動性・・・などがあるのか。と
幸いにも改めて実感できた期間だった。
一番良くないのは、どんどん自己肯定感が無くなっていき、自分を責めだし、辛くなっていた。


新しく行ったクリニックは発達障害に特化している先生ではないが、以前よりはおだやかな年配の先生だった。
そのクリニックは毎回、待っている間、今の自分の状態を5段階で書くチェックリストをやらされる。
毎回同じこと質問されているのに、同じにならないのが不思議だ。


新しい先生には
「ストラテラは、ずいぶん飲んでましたね。最大量ですよ。」と、言われた。
そのくらい症状が酷いんだから仕方無いんだろうな。と思った。
最大量にも関わらず、いきなり飲み忘れの時期があったなんて、
駄目な私だなぁ、怒られないかなぁ、と不安に思ったけど、先生は怒ったりしなかった。


先生と相談し、以前よりストラテラの量をちょっとだけ減らし、不安障害の為の薬も飲んでいたのだが、無くすことに。
ちゃんと私の状態を聞いて、薬の量を考えてくれる、診察の時間もゆったりとってくれるし、付かず離れずの良い先生だ。
引越し先でも良い先生に出会えてよかった。







# by marin_adhd | 2019-11-01 23:34

発達障害の薬の偏見

引っ越す前は笹塚に住んでおり、幡ヶ谷のクリニックに通っていた。

その先生は、最初に会った時から個性的でとても良い先生だと思っていた。

ああ、この人変わってるなぁ、と思って勝手にも親近感を持っていたが、
しばらく経ってから、その先生自体もADHDだと本人から聞いて、やっぱりそうなんだ。と納得した。


精神科で薬を処方してもらうことに関して「そんなの薬漬けだよ、やめなよ」と言ってくる友人は多い。

でもそれって、何年前の医療の話をしてるんだろうか。
確かに一年前の自分だったら、そう思うかもしれないけれど、病院に行くようになってから、何冊も本を読んだし勉強した。
心療内科や精神科へ行き、適切な量の薬を飲むことは、決してヤバイことでもなんでもない。
今だに、一般的に偏見があり過ぎるのだ。

血糖値が低いひとに薬を出すのと同じような物なのに、差別的な目でみんな言ってくる。

なので、私はいつしか人には発達障害で今も診断を受けて薬をもらってる、と人に言わなくなった。


そういうのが辛いです。と先生に相談した時に

「ADHDの苦しみは、当人にしかわからないんです。」と言ってくれた言葉は、私は安心した。



# by marin_adhd | 2019-11-01 23:26

お久しぶりです

自分の記録日記として始めたのに、9ヶ月ぶりの更新になってしまった。

前の日記で悩んで、費用がかかるし、と気持ちを抑えていた引越し。
結局、2019年の6月に引越しをしました。

2年半、お付き合いしていた彼氏と別れることになり、思い出がありすぎて苦しかったのでその場所を離れたかった。
当然、引越し費用のことは大変だったがADHD特有の衝動性と行動力でなんとか乗り切ってしまった。

この行動力って本当になんなんだろう?といつも思う。


# by marin_adhd | 2019-11-01 23:20

ストラテラ服用して5週間が経過

ADHDの治療を始めて、ストラテラ服用し始めて、5週間が経った。
ストラテラ12mgにしてからは2週間めだ。

ストラテラ副作した人の8割に起こると言われる、吐き気の副作用は今までなかったのだが、3粒(12mg)になってから、それが自分にもおきた。

現在は朝食後に2粒、14時頃に1粒飲むようにしてる。吐き気というのはなかなかキツく、30分くらいで治ってくるが、何とかならないかな〜と毎日思っている。


仕事での、あ!忘れてた!というミスは確実に減ったと思う。夜は眠くなり、遅くまで興奮して起きていることもなくなった気がする。

変化というのは少しずつなので気が付きづらいけど、振り返ると自分は多分、変わったのだと思う。

私は引っ越しが好きだ。環境が変わり、自分の所有物を整理できる感じが楽しいし気持ちが新たになれる。
振り返ると、2年ごとに引っ越してる。

引っ越しはすごいお金がかかる。過去の自分なら、やりたい事はやらないと我慢できなかったけど、今回は経済的にも、引っ越し、やめた方が良いだろうよ。と自分に言い聞かせ、引っ越しはしない事にした。

後から振り返ると、一時的な感情であったことがよくわかる。今の部屋でも充分だし、少し模様替えをしたら気分も変わる。私はいつも一時的な感情でいつも振り回されていたのがよくわかる。


# by marin_adhd | 2019-01-09 15:27

ストラテラのジェネリック薬品が登場

年末、再診を受けてストラテラ2粒(8mg)を更に増やして、3粒(12mg)の服用になった。

内心、劇薬と言ったりする人もいる薬(実際劇薬ではなく安全な薬だが)をそんなに服用しないと私のADHDは治らないくらい酷いのか…と思った。


ストラテラはとても高い薬で、2週間の処方分で5000〜6000円くらいする。(三割負担の金額)

自立支援制度の証明書が届けば一割負担になるのだが、申請から届くのに2カ月近くかかるらしく、三割負担で支払わなければならない今の期間は、なかなかキツイ。

ちなみに自立支援制度証明書が届いたら、過去支払った差額分、つまり2割分の金額が病院から返ってくるけどね。

そんなふうに、薬代、キツイ…思っていたら偶然にも、なんと年末からストラテラのジェネリック薬品の発売が始まったとのこと。

ADHDの方々はずっとストラテラを高い薬代で払っていたのだが、やっとジェネリックが発売されたのだ。
少しは安くなるので、ありがたいです。

# by marin_adhd | 2019-01-09 12:18